Takayoshi Ohmura Official Site

blog

エレキギター弦比較レビュー【D’Addario編/3種】

Share

D’Addarioを使用している有名アーティスト抜粋(順不同)
Josh Klinghoffer(Red Hot Chili Peppers)
Pat Metheny
Joe Satriani
・Lenny Kravitz
・Andy Timmons
・Brian Setzer
・Herman Li & Sam Totman
(Dragon Force)
・Johnny Winter
・Marty Friedman
・Richie Kotzen
・Ritchie Blackmore
・Scott Ian
(Anthrax)

①【D’Addario / EXL125】

D'Addario -EXL125

サウンドハウス / DADDARIO – EXL125

・値段:税抜¥520(サウンドハウス)
・使用ゲージ:009, 011, 016, 026, 036, 046
テンション:普通♥♥♥
・太さ:THE スタンダード
・音質:クセがなくバランスが良い
・弾き心地:ピッキングのタッチは滑らか
・触り心地:若干ザラつきがある
・おすすめピック:ピックを選ばない印象
クセLEVEL(5段階):2♥♥
・包装:紙+ビニール密封セット包装
・その他:大定番

 

②【D’Addario / EXP125】

D'Addario EXP

サウンドハウス / DADDARIO – EXP125

・値段:税抜¥850(サウンドハウス)
・使用ゲージ:009, 011, 016, 026, 036, 046
テンション:普通
・太さ:コーティングされているがスタンダードな太さ
・音質:同社「EXL125」とほぼ変わらずナチュラル
・弾き心地:ピッキングのタッチは滑らか
・触り心地:コーティングだがザラつきがある
・おすすめピック:ピックを選ばない印象
クセLEVEL(5段階):2♥♥
・包装:紙+ビニール密封セット包装
・その他:同社「EXL125」をそのままコーテッド仕様にした印象

 

③【D’Addario / NYXL0946】

D'Addario - NYXL0946

サウンドハウス / DADDARIO – NYXL0946

・値段:税抜¥1,080(サウンドハウス)
・使用ゲージ:009, 011, 016, 026, 036, 046
テンション:同社「EXL125」よりも若干柔らかい♥♥
・太さ:スタンダード
・音質:「EXL125」よりもブライトな印象
・弾き心地:少し硬質な印象
・触り心地:若干ザラつきがある
・おすすめピック:ピックを選ばない印象
クセLEVEL(5段階):3♥♥♥
・包装:紙+ビニール密封セット包装
・その他:公式では次世代のエレキ弦として科学的根拠等が挙げられている

 

Share

No Comments

コメントを残す

Share